図書館に助けられる

 コロナウイルスに関する自粛が解除されたとはいえ、まだまだ気を付けなければいけない日が続きます。

今回の自粛ですごく困った出来事はなかったのですが、ひとつ困ったのが図書館が休止していた事でしょうか。

欲しい本をそのまま買っていると莫大な費用がかかるのと家の中が膨大なスペースを占めてしまうので私の購入方法は、

  

① 電子版を探す

② 図書館で探す

③ 中古で探す

④ 新本を探す

  

の順で探します。(ただし経済状況により①と②は入れ変わります、、、。)

  

職場近隣の図書館を常時利用していたのが休館になってしまい、この暇な時間を潰す量の本は経済的に厳しいと思っていたところ自宅のある市町村のほうがステキな取り組みをされていました。

予約さえすれば借りられる!!

通常時でも予約をすれば別の館や公共機関等で受取が可能なのですが、全館休止にせず受取だけを継続してくれたことは本当に素敵でした。

図書館・図書室はたいがい同じ開館時間・休業日ですが、市役所でも受取が可能なためそれ以外の時間帯でも受け取れました。

その分図書館・図書室の職員の方にはリスクが増えてしまっていただろうけど感謝しています。こういう「出来る範囲で」行ってくれる取り組みは素敵です。

   

※6月に入り、制限はありますが図書館も徐々に開館されました。

横須賀市の図書館のお知らせ

ご訪問ありがとうございます。ランキング参加しています。

にほんブログ村 病気ブログ 終末期医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横須賀情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です